トルマリンとアメシストの指輪

動画を更新しました。

【K18 トルマリン・アメシスト リング】

K18 トルマリン・アメシスト リング

トルマリン 4.078ct ・アメシスト 5.564ct

オーバルカボションのグリーントルマリンとバフトップカットのアメシストでリングを造らせて戴きました。

リングのバネを効かせ両サイドから指を挟むことで指輪となっています。

Green Tourmaline(4.078ct)and Amethyst(5.564ct) Ring in 18k Yellow Gold.

»ジュエリー動画はこちら

»オーダーメイドジュエリー実例はこちら

»ジュエリーリフォーム実例はこちら

アメシスト

2月の誕生石・・・誠実、心の平和

アメシストは古代ギリシャでは『お酒に酔わない』お守りとされていました。

紫の中でも、こくのあるパープルから淡い色まで広く産出されます。

アメシストの和名は『紫水晶』とよばれ、その名の通り、紫色の水晶で、水晶のなかでは一番高価な宝石です。

ロシアやブラジルの鉱山の産出量の増加で、高品質でありながら入手しやすい宝石のひとつとされています。

アメシスト

アメシスト ¥3,000~(税別)/1p

 

ホームページ

オーダー・リフォームについて

ショップ案内

クロスモチーフのアメシストブローチ

ドイツでオーダーカットした山の形の可愛いアメシスト。
クロスモチーフを立体的にデザインしてブローチにしました。

チェーンを通してペンダントとしてもお使いいただけます。

◇K18 アメシスト ダイヤモンド ブローチ
¥280,000(税別)

アメシストブローチ

アメシストのリメイク

アメシストのタイピンやカフス、お土産にいただかれたアメシストや使わなくなったダイヤのペンダントたちが大集合!

こんなブローチに大変身です。

タンスの中に眠らせておくのは とってももったいないですね。

 

アメシスト ダイヤモンド ブローチ

 

アメシストの指輪

2月の宝石は『アメシスト』 古いアメシストの指輪を 斬新な形のデザインリングに リフォームされました。

全然違うものになりました。

まさに生まれ変わりです。

このモダンな指輪は70歳後半の おばあちゃまが着けられます。

素敵ですね。

 

アメシストリング リフォーム前
アメシストリング リフォーム前

石を外す前に写真を撮らなくてはいけませんでした・・・

 

 

アメシストリング
アメシストリング リフォーム後

 

 

アメシストのペンダント

こちらは透明度の高い赤みを含んだ きれいな紫色をした大きなアメシストです。

アメシストでは最高級クラスと言ってもいいと思います。

今回はペンダントにして仕上げました。

 

アメシストペンダントヘッド

アメシスト=45.86ct

 

アメシストは水晶の中でも とても人気があります。

とくにヨーロッパの方で評価が高いようです。

最近は薄い紫色が多いのですが、 昔のアメシストは結構濃い色の きれいな物が多いようです。

おばあさまにいただいた アメシストの指輪がデザインが古いからと タンスの奥にしまってありませんか?

もしかしたらきれいな紫色かもしれません。

デザインを変えると素敵に 生まれ変わるかも?