『花畑』デザイン画 動画 #6 サファイアの着彩

オリジナルジュエリー『花畑』デザイン画 サファイアの着彩の動画を編集しました。

花畑デザイン画 サファイア

変形のカボションカットのサファイアの着彩です。

今回のネックレスで使用したサファイアはノーヒートファンシーカラーサファイアです。

ひとつひとつ寸法を測り、同じ形に描きます。

色味もよく観察して同じカラーになるように塗っていきます。

陰影とハイライトを入れて完成させます。

»オリジナルジュエリーはこちら

»オーダーメイドジュエリーはこちら

»ジュエリー動画サイトはこちら

『花畑』デザイン画 動画 #5 ルビーとメレダイヤの着彩

オリジナルジュエリー『花畑』デザイン画 ルビーとメレダイヤの着彩の動画を編集しました。

花畑デザイン画 ルビーとメレダイヤ

カボッションカットのルビーとメレダイヤをまとめて塗ります。

カボションカットはルビーの赤色を塗りハイライトを入れていきます。

メレダイヤは陰影部分を塗り、ホワイトの細い線でカットを描きます。

宝石の爪留め部分もハイライトを入れると立体感が出ます。

 

»オリジナルジュエリーはこちら

»オーダーメイドジュエリーはこちら

»ジュエリー動画サイトはこちら

『花畑』デザイン画 動画 #4 黒蝶パールの着彩

オリジナルジュエリー『花畑』デザイン画 黒蝶パールの着彩の動画を編集しました。

花畑デザイン画 黒蝶パール

ピーコック(孔雀)グリーンの黒蝶真珠を着彩します。

ピーコックグリーンは黒蝶真珠の中でも最上級の色味とされています。

孔雀の羽の色の様に、緑、赤などの色を塗り重ねていきます。

アトリエ・エヌツーではトレーシングペーパーに水彩絵の具でデザイン画を描きますが、トレーシングペーパーに水彩絵の具で色をぼかし馴染ませるのは少し難しいです。

真珠の円から絵の具がはみ出ないように慎重に塗ります。

最後にハイライトを入れて完成です。

 

»オリジナルジュエリーはこちら

»オーダーメイドジュエリーはこちら

»ジュエリー動画サイトはこちら

『花畑』デザイン画 動画 #3 アコヤパールの着彩

オリジナルジュエリー『花畑』 アコヤパールの着彩の動画を編集しました。

花畑デザイン画 アコヤパール

アトリエ・エヌツーではトレーシングペーパーに水彩絵の具で着彩します。

トレーシングペーパーの透け感を利用してアコヤパールの下地の白色を裏側から塗ります。

表側から鉛筆で陰影をつけ、干渉色の緑、水色、ピンクなどの色をほんのり塗ります。

最後にハイライトを入れて完成です。

 

»オリジナルジュエリーはこちら

»オーダーメイドジュエリーはこちら

»ジュエリー動画サイトはこちら

『花畑』デザイン画 動画 #2 ゴールデンパールの着彩

オリジナルジュエリー『花畑』デザイン画のゴールデンパール着彩の動画を編集しました。

デザイン画 ゴールデンパール

 

照りの素晴らしい綺麗なゴールデンパールを水彩絵の具で表現します。

ゴールドの黄色に真珠の干渉色を足して描いていきます。

最後にハイライトを入れて完成です。

 

»オリジナルジュエリーはこちら

»オーダーメイドジュエリーはこちら

»ジュエリー動画サイトはこちら

『花畑』デザイン画 動画 #1 地金の着彩

オリジナルジュエリー『花畑』のデザイン画 ネックレスの18金部分の着彩の動画を編集しました。

ジュエリーのデザイン画は色々な方法で描かれますが、アトリエ・エヌツーではトレーシングペーパーに水彩絵の具で描いていきます。

花畑デザイン画

原寸大のネックレスの製図をトレーシングペーパーに鉛筆で写し、水彩絵の具などで着彩して仕上げていきます。

動画では18金の地金の塗り始めの部分しか撮れていませんが、18金の黄色を塗り終えたら、陰影、照り返し、ハイライト等を描いていきます。

『花畑』はダイヤポイントでのつや消しのテクスチャなので、鉛筆でつや消しを描きます。

 

»オリジナルジュエリーはこちら

»オーダーメイドジュエリーはこちら

»ジュエリー動画サイトはこちら