透かし飾りのリング

透かし飾りのリングの制作工程のダイジェスト動画を更新しました。

細かい細工物を造るジュエリー職人のことを、アトリエ・エヌツーでは『錺職人 かざりしょくにん』と呼びます。

その錺職人として、アトリエ・エヌツーの得意とするジュエリーの技術に『透かしの技法』があります。
プラチナや18金の極細い丸線を平に潰し、その先を更に薄く細くします。それを適切な長さにカットして、その小さなパーツに強度を増すため研ぎ上げながら鍛えてバネを効かせ、唐草の形になるように丁寧にカーブをつけていきます。それをひとつひとつ溶接して、美しい透かし飾りのジュエリーへと造り上げていきます。

繊細な飾りですが、驚くほど軽く、強度もあります。

この技術を習得した職人は数えるほどしかいません。

ホームページ

オーダー・リフォームについて

ショップ案内


ファイヤーオパールの指輪

動画を更新しました。

【Pt900 K18 オパール・ダイヤモンド リング】

オパール 4.357ct
ダイヤモンド 0.476ct
使われなくなったファイヤーオパールの指輪をリフォームさせていただきました。
『オパールは衝撃に弱いので心配』とお客様が不安を持っておりました。
そこで、オパールをカバーするようなデザインを考えさせていただきました。
石を覆いすぎて、せっかくのトップクオリティのファイヤーオパールが見えなくなってしまわないよう考慮しながら、こちらのデザインにしました。

ホームページ

動画スペシャルサイト

ショップ案内