南洋黒蝶パールのネックレス

南洋黒蝶パールネックレス

南洋黒蝶パールのネックレスはフォーマルはもちろんカジュアルスタイルにもお使いいただけるネックレスです。
他のパールネックレスにはない、ブラックカラーの高級感がひときわファッションを際立たせてくれます。

南洋黒蝶パール

南洋黒蝶パールは、『黒蝶貝(クロチョウガイ)』から産出され、タヒチ産のものから良質な黒パールが採取されることで有名です。

黒蝶貝

黒蝶パールのカラーは幅広く、グリーン系、ブラック系、レッド系、ブルー系など様々な色合いがあります。
そのなかでも『ピーコックグリーン』と言われる色は、その名の通り、クジャクの羽を連想させる大変美しい究極の色とされています。

黒蝶パールは大きいもので15㎜ほどまで産出されます。
最近では9㎜以下のパールは多く産出されますが、大きな珠は年々少なくなってきており、ますます希少性が高くなっています。

フォーマルネックレスとして

南洋黒蝶パールネックレス・ピアス

『フォーマルとして、娘や孫に受け継いでいけるパールネックレスを。。。』というご要望もたくさんいただきます。

アトリエ・エヌツーでは、お客様のご希望のものを一からお探しさせていただいております。

また、ネックレスに合わせたパールのピアス、イヤリングもお作りすることができますので、お気軽にお問合せください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください