サファイアの指輪

2.5ctのお手持ちのサファイアのルースをリングにされました。
 
メレダイヤなど一切使わずプラチナだけを使用して、細かい彫りのデザインにされました。
 
サファイアブルーがよく映えます。
 
Blue Sapphire(2.5ct)  Ring in platinum.
 
 
サファイアリング
 
 
サファイアリング
 
 
サファイアリング
 
 

パールとイエローサファイアのイヤリング

お手持ちのアコヤパールとイエローサファイアを使用してイヤリングを作らせていただきました。

パールの大小が立体感を作り出しています。

Pearl, YellowSapphire and Diamond Earrings in platinum.

 

パールイエローサファイアイヤリング

 

パールイエローサファイアイヤリング

 

 

黒真珠の指輪

黒真珠の指輪のリフォームのご依頼を頂きました。

指にはめたとき真珠がクルクルと回ってしまうので、回らないように着け心地の良いデザインにとのご要望でした。

節指だったり、宝石や真珠が重いと、装着時にクルクルと回ってしまう場合があります。そのような場合、アトリエ・エヌツーでは、リングの部分を三角形にして回りにくいデザインにさせていただきます。

また、側面の厚みなどもお客様に合わせて調節させていただきますので、着け心地のよいリングに作らせていただきます。

このような細かい調整ができるのは、オーダーメイドならではですね。

Black Pearl and Diamond Ring in platinum.

黒蝶パールリング

黒蝶パールリング

 

 

パールブローチ&ペンダントヘッド

お土産にいただかれたパールのブローチやペンダントヘッドなど使うことがなくなってしまったジュエリーをひとつのブローチ兼ペンダントヘッドに作り直されました。

立体的な華やいだ作品になりました。

Pearl and Diamond Brooch, Pendant in platinum.

パール ダイヤモンド ブローチ ペンダントヘッド

【リフォームまでの流れ】

1.お見積り・ご相談

使わなくなったパールのブローチ、ペンダントヘッドを一つのブローチ兼ペンダントヘッドにリフォームされたいとのご相談。

お客様のイメージするデザインの写真の切り抜きをお持ちいただきました。

メレダイヤ、パールはなるべくたくさん使用したいとのご要望です。

2.デザイン決定

ラフデザイン20~30点、その中から実寸大のデザイン画を3点作成して、ご覧いただきました。

3番のデザインをお気に召していただきましたが、もう少しパールをたくさん入れたいとのことでしたので、途中確認でパールを足した状態を見ていただくことになりました。

ラフデザイン

パールブローチペンダントデザイン画

3.途中確認

ワックス等の素材で仮作成の状態を確認して頂きます。

立体的な状態で確認して頂けますので、デザイン画よりもイメージし易いと思います。

パールやメレダイヤの量、立体感、ボリューム等を確認して頂き、最終制作に進みます。

4.完成・ご納品

パールとダイヤモンドの立体感が面白いデザインです。

地金を加工し、熟練職人がひとつひとつ丁寧にバランスを見ながら組み立てて制作します。

イメージ通りの華やかなパールブローチ兼ペンダントヘッドに生まれ変わりました。

パールのペンダントネックレス

テーパーダイヤモンドで周りを取り巻いた14mmの白蝶パールをペンダントネックレスに作り直されました。

テーパーダイヤモンドの石枠をひと粒ひと粒形に合わせて作っていきます。

根気のいる作業です。

Pearl(14mm) and Diamonds Pendant Necklace in platinum.

 

パール ダイヤモンド ペンダントネックレス

 

 

ダイヤモンドリング

1ctのダイヤモンドのリングをリフォームさせていただきました。

ボリュームがあるのに、透かし細工が優しい雰囲気を醸し出しています。

ダイヤモンドリング

ダイヤモンドリング


【リフォームまでの流れ】

1.お見積り・ご相談

お客様からどんなリングにリフォームされたいのか大まかなイメージとご予算をお伺いします。

具体的な作りたいデザインがないところからのスタートでしたが、ダイヤの高さをおさえた普段使いしやすいものがよく、また、大ぶりのリングがお好きなことなど、ご希望を箇条書きしていきました。

今までご納品させていただいたダイヤモンドリングの写真アルバムをご覧いただき、その中から全体の雰囲気や部分的なデザインなど、お好きなものをピックアックしていきました。

透かしのデザインを特にお気に召していただき、リングの巾、ボリューム感、ご予算も含めてデザインを考えさせていただくことになりました。

アルバム

2.デザイン決定

ご相談内容をもとに、ラフデザインを20~30点ほど起こしました。

その中から実寸大のデザイン画を3点作成し、お見積りも併せてご覧いただきました。

デザイン画やラフデザインを見ながらリング巾やライン、メレダイヤの入れ方など、更に詳細を詰めてご相談させていただきました。

指にはめた時を想像していただき、使いやすそうか、指へのあたりが気にならないか、ぶつけて傷つけてしまわないか、など不安に思われたことをひとつひとつお話ししながら確認していきました。

お見積り、デザイン画作成までは無料となっておりますので、ご要望は何でもお気軽にお伺いさせていただきます。

ダイヤモンドリングラフデザイン

ダイヤモンドリングデザイン画

3.途中確認

3番のデザインで決定しました。

ワックスで作ったリングを制作し、実際に指にはめて、着け心地やリング巾、ボリューム感等を確認していただきました。

リングに巾がある為、隣の指に当たるのが少し気になるとのことでしたので、巾を少し修正し最終制作に進みました。

4.完成・ご納品

熟練職人でしかできない透かし技法を施したリングを丁寧に仕上げ、上品な華やかさのある素敵なリングに生まれ変わりました。

巾広でボリュームのあるシルエットですが、透かしのデザインによって繊細さが加わりました。

着け心地も良くなりとても喜んでいただきました。

ルビーの指輪

大きなメレダイヤで取り巻かれたお手持ちの5ctのルビーのリングをイメージを変えたリングにリフォームされました。

立体的な動きのある個性的なデザインにされました。

ルビーリング

ルビーリング

ルビーリング


【リフォームの流れ】

1.デザインのご相談

お手持ちの取り巻きダイヤのルビーリングをイメージを変えたデザインにリフォームされたいとのご相談です。

お客様のお好きなイメージをお伺いし、他にはないユニークなデザインを考えさせていただくことになりました。

取り巻きに使われていた大きなメレダイヤを生かしながら、色々なタイプのデザインを起こしていきました。

その中から4点、実寸大のデザイン画を作成しました。デザインは3番に決定。

ルビーリングラフデザイン

ルビーリングデザイン画

3.途中確認

ワックスで作成したリングを実際に手に取って確認させていただきます。

メレダイヤの並んだ感じが面白いデザインですので、その立体感をよく確認していただきました。

4.完成・ご納品

熟練職人がひとつひとつ制作します。

手作りならではの丁寧な仕上げで完成度の高いリングに仕上がりました。

他にはない個性的で素敵なデザインに生まれ変わりました。